ワードプレスのSSL対応(リダイレクトさせたい時は…)

7月24日予定ののアップデート以降、google ChromeがSSL対応していないサイトに対して警告を出すようになりますね。

非SSLサイトだと、ブラウザ画面上部のURLバーに「保護されていません」とはっきり表示されてしまいます。

レンタルサーバーでも無料SSL利用可能なサーバーも増えてきて、一気にSSL化が進んでいるようです。

そんな流れの中、以前ワードプレスで作成したサイトでも、SSL対応を行ったりしているのですが、WPサイトの場合、htaccessを使ってリダイレクトをかけようとすると、中ページがうまくリダイレクトしてくれない場合があります。

“ワードプレスのSSL対応(リダイレクトさせたい時は…)” の続きを読む

モバイルファーストインデックス

Googleが発表したモバイルファーストインデックス(MFI)とはこれまで、パソコンサイトを軸にインデックスされていたものが、モバイルサイトをメインにインデックスし、検索に表示させるというもの。
ウェブマスター向け公式ブログはこちら

https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/03/rolling-out-mobile-first-indexing.html

つまり、簡単に説明すると、
パソコン対応しかしていないWebサイトは、検索に非常に不利にはたらくというもの。

これは、スマートフォンやタブレット端末から閲覧するユーザーが
パソコンから検索する比率を超えたのが対応の原因です。

まだ、スマートフォン対応されていない企業様や、ショップサイトなどは対応をお考えください。
ちなみに、以下のサイトでモバイルに適しているかが判別できます。

モバイルフレンドリーテスト
https://search.google.com/test/mobile-friendly

CSSだけで流れるテキストを実装してみた

その昔…「marquee」というHTMLがありました。
このタグを使うと、さながら電光掲示板のように、流れるテキストを実装できたのですが。

このタグは「Internet Explorer」の独自要素で、現在は非推奨のタグです。
HTML5では廃止されゆくタグなのですが、流れるテキストはたまに要望があります。

JavaScriptでもありますけど、今回はこれもCSSで実装してみました。
CSS3は便利なのです。

“CSSだけで流れるテキストを実装してみた” の続きを読む

「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです」と言われた!?

いつも通りに、使い慣れたSIXCOREさんのサーバーにワードプレス(ver.4.9.4)を設置しようとしたら、突如上記タイトルのお言葉を賜ってしまいました。

あれ、いつもこんな事にならないのに、PHPのバージョンも最新(PHP7.1.2)に上げたのに…

“「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです」と言われた!?” の続きを読む

CSSだけで縦書きテキストを実装してみた

コーディング時にテキストを縦書きで見せたい箇所があったのですが、どうせならこれもCSSだけで実装できないかと探してみました。

JavaScriptで実装した事例は過去にもあったのですが、やはりもっとお手軽に実装できるとありがたいので。

“CSSだけで縦書きテキストを実装してみた” の続きを読む